koshilog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あかりの明治村-ザビエル天主堂プロジェクションマッピング-

11月8日から「あかりの明治村」で行っていたザビエル天主堂でのプロジェクションマッピングが無事、終了しました。

_MG_4047.jpg _MG_5608.jpg

怒濤のマッピングラッシュで、制作期間は約2,3週間。
今回は音楽を名古屋音楽大学に依頼。前回のプロジェクションオペラでの楽曲を再度収録してもらいました。
楽曲の到着が2週間前で、そこから一気に仕上げていきました。
オペラでのプロジェクションマッピングはあまり前例がなく、かなり制作が大変でした。
建物も教会と、今まで一番難しかったんじゃないかな?

投影テストもあまり出来ず、ほぼぶっつけ本番でした。
搬入は宵の明治村での慣れもあり、手際良く終了。しかし、プロジェクターのやぐらが階段すれすれ(5cmくらいしか余裕がない)で実はかなり危ない状態でやってました。

今回は場所が教会ということもあり、昼間は結婚式場として利用されることが多く、毎回設置&撤収でした。
途中、2年生にも搬入搬出を体験してもらったりもしました。


_MG_4928.jpg _MG_5305.jpg


今回は8,9,15,16,22,23,24日の計7日間とかなり少なめ。(実際は雨天での中止もあったので計6日間)
毎週土日だけだったので、平日は修正作業。毎週若干違う映像になっていました。

プロジェクションマッピングとしての映像の他に、ステンドグラスの裏にDMXを仕込んで、映像にリンクしてステンドグラスが光るようにしていました。
スイッチの2年生が制作、初めての試みでしたが、なかなか上手くいきました。

期間中、発電機が燃料切れを起こしたり、電源トラブルがあり何度か上映を中止する場面が夏より多かったのが反省点。電源系統は明治村さんと事前に確認したのですが、どうも教会内の電源が安定しないことが多かったです。復旧後はすぐに上映しましたが、お客さんを待たせてしまい、申し訳ありませんでした。

それでも、夏と同じかそれ以上の方が一度の上映で見に来て、教会前が人で溢れることが多かったです。
少しお客さんと同じ場所で見ていると「夏よりもいい!」というリピーターの方が何人もいてとても嬉しかったです。今回のマッピング、経験を積んできたこともあり、かなり良いものができたと思います。

自分も含め制作メンバー、本当にお疲れ様でした。次は木曽三川公園センターでのプロジェクションマッピングです。


https://www.youtube.com/watch?v=QrpBkVR_Cng



_MG_5433.jpg _MG_5679.jpg


_MG_4065.jpg _MG_4060.jpg _MG_4067_20141126173809556.jpg _MG_4071.jpg

_MG_4940.jpg _MG_4926_201411261738401db.jpg _MG_4932_201411261738420d5.jpg _MG_4930.jpg

_MG_4993.jpg _MG_5032_20141126173911382.jpg _MG_5035.jpg _MG_5037_20141126173916b82.jpg

_MG_5056.jpg _MG_5062.jpg _MG_5076.jpg _MG_5084.jpg

_MG_5088.jpg _MG_5090_201411261740170ce.jpg _MG_5128_201411261740209f0.jpg _MG_5201_20141126174020290.jpg

_MG_5204.jpg _MG_5207_20141126174056d0e.jpg _MG_5213.jpg _MG_5216.jpg

_MG_5222_20141126174129cbb.jpg _MG_5230.jpg _MG_5219.jpg _MG_5234.jpg

_MG_5241_2014112617415708b.jpg _MG_5248.jpg _MG_5277.jpg _MG_5301_20141126174202a5c.jpg

_MG_5303.jpg _MG_5307.jpg _MG_5483.jpg _MG_5583.jpg

_MG_5593_20141126174252318.jpg _MG_5598.jpg _MG_5602_2014112617431247f.jpg _MG_5630_201411261743137a6.jpg

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。