koshilog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジメ最終審査!

大学の卒展ブログhttp://www.nzu.ac.jp/blog/gex2013/archives/185
を書いてて、「( ゚д゚)ハッ!デジメのやつ書いてねぇ!」って思い出しました\(^o^)/

そんなわけで、2月6日に行われた平面系の最終審査に行ってきたお!
_MG_2133.jpg

2時間ほど寝坊して前半見れませんでした\(^o^)/
体育館に着くと、多くの作品が並んでました。もちろん、デジメだけではないので平面系の作品はほぼ全てありました。それにしても凄い量でした。
そういえば、午前中(?)に、ヒーターの使いすぎでブレーカーが飛んだとか。。。デジメ\(^o^)/な状況になったらしい。パソコンェ。。。
後半の審査が始まると、他の学生もやってきました。それにしても、講評終わった人とこれからの人だとテンションの差が。。。これで卒業できるかどうかが決まるから当然ですけど!
2年後には自分も同じように死んでると思う\(^o^)/
デジメ以外のコースも同じような雰囲気でした。この独特の緊張感。。。

_MG_2127.jpg _MG_2130.jpg

以外にも、1,2,3年生はあまり多くなかったですね。興味が無いんだろうけど、、、まぁ、そんなもんか!
でも、実際に行ってみるとどんな感じで行われているのかっていうのもあるけど、他のコースの作品を卒展前に見れるチャンスなので楽しめましたよ。えぇ、2年生だから楽しんでます。

_MG_2066.jpg _MG_2071.jpg

_MG_2140.jpg _MG_2136.jpg


デジメは体育館だけではなく、A棟やD棟でも行われました。もちろん、設置の関係(プロジェクターを使うので、明るい体育館では無理)です。

_MG_2145.jpg _MG_2147.jpg

_MG_2154.jpg


夕方過ぎには途中トラブルもあったけど、無事に終わりました。
4年生のかたお疲れ様でした\(^o^)/

_MG_2134.jpg _MG_2128.jpg

_MG_2138.jpg _MG_2072.jpg

_MG_2069.jpg _MG_2067.jpg


一通りの作品を見て、自分が手伝ったものがあると少し嬉しいですね。
今の4年生は、大学に入学してからお世話になった方が一番多い学年です。分からないことがあれば、色んなアドバイスをもらいました。多くの作品の手伝いもできて、様々な体験ができました。
アトリエに遊びにいけば、制作で忙しいのに絡んでくれました。そんな先輩方が今年でいなくなるのは本当に寂しいです。来年からアトリエに行っても、今までのように騒いでる姿が見られなくなると思うと、とても悲しいです。多くのことを教わり、多くのことを体験させてくれた4年生の方々、本当にありがとうございました。
改まって、こんなことを書くと少し恥ずかしいもんですね\(^o^)/
来年からはゼミ毎に分かれ、個人制作の時間が増えます。何を一年間、もしくは2年間で研究するかを明確にし、それにむかって努力していきたいです。


そんなこんなで、明日から搬入が始まり、13日から名古屋造形大学卒展が始まります。
自分が取材班として参加してる卒展blog→http://www.nzu.ac.jp/blog/gex2013/archives/185
卒展web→http://www.nzu.ac.jp/info/info2012/1179/
デジメの卒展web→http://www.nzu.ac.jp/digital/gex2013/

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://koshikun.blog97.fc2.com/tb.php/348-66357f72
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。