koshilog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロジェクションマッピング前日リハーサル

というわけで、ついに明日となった名古屋音楽大学での「第1回コンピュータミュージック/映像音楽コース定期演奏会」のリハーサルに行ってきました。
映像が完成してから初めてで最後のリハーサルでした。
背景と映像を合わせるだけで、30分も使ってしまった。。。

_MG_2860.jpg

今回は会場内が少し狭く、プロジェクター1台では十分な距離が取れなかったので2台使用することになりました。
1台は3000lmで、もう一台は6000lmのため明るさを3000lmに合わせるしかなかったのが残念。。。勉強不足と、時間、予算不足で、2台のプロジェクターの同期方法が分からず、「せーの!」で映像を開始させるという結果に\(^o^)/最初は良くても、後半になると少しずれる可能性が。。。ご愛嬌ということで。。。
それでも、映像自体のクオリティーは以前に自宅でプロジェクションマッピングをしたときよりもかなり上がっていると思います。
ついに明日は本番です。精一杯頑張ります。

_MG_2872.jpg

_MG_2868.jpg


第1回コンピュータミュージック/映像音楽コース定期演奏会
2013/2/15(fri)18:00start 20:00end(予定)
場所:名古屋音楽大学 めいおんホール
入場無料

CMコースの先輩が作曲した曲を、造形大の方の視覚効果と合わせて金管四重奏とピアノという珍しい編成で演奏します。
造形大はグループ校ではありますが、このように公に作品を共同制作するのは今までになかなか無かったのではないかと思います。
これをきっかけに交流が盛んになればとても嬉しいです。
CMコースの特性なのかとても幅の広いプログラムなので最初から最後まで楽しんでいただけるかと思います。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://koshikun.blog97.fc2.com/tb.php/352-f6a7de89
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。