koshilog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロジェクションマッピング Red Bull X-Fighters World Tour 2013 Osaka

イベント終了後の報告となりますが、今回「Red Bull X-Fighters World Tour 2013 Osaka」のActivationとしてプロジェクションマッピングのお仕事をいただきました。
お話をいただいたのは、4月の中頃。以前ブログでも紹介した「東海圏美大合同新歓 コネクタ!」に参加している方からお話をいただいたのがきっかけでした。
詳しいお話を聞くと、
「Red Bull X-Fighters World Tour 2013 Osaka」というイベント自体を大学生を中心に知ってもらうためのプロモーション活動としてやってほしい。というのが主な内容でした。
最初はパネルだけにマッピングをするだけでしたが、それではただの映像の上映会になってしまうので、急遽バイクを用意していただき、バイクとパネルの両方にマッピングするという形になりました。
(色々と問題が発生し、当初は実物のバイクだったのですが、諸事情により急遽バイクの模型を使うことになりました。)


制作自体を始めたのはコネクタ!のこともあり5月に入ってから。最初のプロジェクションマッピングの展示は5月17日に名古屋芸術大学だったので、約2週間半の製作期間でした。
正直、ギリギリの制作期間でした。プロジェクターの問題や、実際と同じ状況での投影テストが当日までできないということもあり、不安でいっぱいでした。
迎えた17日、名古屋芸術大学の体育館で設置。

_MG_6817.jpg

配置等も決まってなかったので、こんな簡易的な作業スペースでやりました。
しかし、今までこの形で投影テストをしていなかったのでズレが生じ、現場でのレンダリング作業等もあり大変でした。
この日は3回ほど上映をし、多くの学生や名古屋SBM(Red Bull Japan Student Brand Manager )の方に感想等をもらうことができました。

_MG_6842.jpg _MG_6833.jpg _MG_6831.jpg _MG_6849.jpg



名古屋芸術大学での成功を期に、5月23日に立命館大学 衣笠キャンパスにて、5月27日に武蔵野大学 武蔵野キャンパスにてプロジェクションマッピングをすることが決定。
今回のプロジェクションマッピングは一回きりしか出来ないものではなく、「持ち運びができ、どこでもプロモーションとしてできるプロジェクションマッピング」というものなので、機材の移動だけですむというのが長所となっています。本当は違う映像を出したり、映像の追加をしたかったのですが別の案件のこともあり全く同じものを上映することにしました。

5月23日の立命館大学 衣笠キャンパスでのActivationは映像学科の授業の一環としてやらせてもらいました。

_MG_6853.jpg

80名ほどの学生が授業に参加していただけたようで、最初にプロジェクションマッピングを上映し、その後質疑応答と、僕の方からプロジェクションマッピングについて少しだけお話をしました。
立命館大学にはプロジェクションマッピングのサークルがあるようで、そこの学生からも多くのご意見や質問等をもらうことができました。
搬入に時間がかかったり、忙しかったので写真を撮ってる暇がありませんでした。。。



そして最後に5月27日に、武蔵野大学 武蔵野キャンパスにてActivationを行いました。

_MG_6870.jpg

当日、まずはRed Bullの東京オフィスにお邪魔してきましたが、ここがまた凄い場所でした。
Red Bull飲み放題の自販機やレーシングカーがあったりと、想像以上の場所でした。

_MG_6861.jpg _MG_6860.jpg

オフィスから機材等をトラックに積み込み、武蔵野大学へ。
到着すると、丁度休み時間だったようで大学内は多くの学生で溢れかえっており、時間をおいて搬入。
講義棟の物置みたいなスペースかな?そこの窓ガラスに暗幕を張り、簡易的な暗室を用意してもらいました。
再び休み時間になると、講義棟は学生いっぱいに。
そのタイミングを見て上映を始めると、さらに多くの学生が集まってきました。
Red Bullのパネルなども置いてあるため、今までで一番多くの学生が来たのではないでしょうか。
廊下にはRed Bullを片手にプロジェクションマッピングを見る人ばかりでした。

_MG_6863.jpg _MG_6888.jpg _MG_6894.jpg _MG_6872.jpg

_MG_6874.jpg _MG_6875.jpg _MG_6880.jpg _MG_6887.jpg

_MG_6889.jpg _MG_6893.jpg

これにて今回のプロジェクションマッピングは終了!!





だったのですが、急遽追加が入りました。
場所は、なんと6月1日Red Bull X-Fighters World Tour 2013 Osakaの会場。
you tubeにプロジェクションマッピングの映像をあげたところ、思ってたより好評だったらしく追加でやることになりました。

_MG_8028.jpg

当日、お昼過ぎに大阪城公園西の丸庭園に現地入りすると、想像以上の規模に阿鼻叫喚。正直、こんな場所で本当に僕なんかがやって良いのだろうか?と思ってしまうほど。
屋外なので、臨時に暗室の代わりにテントを設営してもらえたようで。。。。すごい。凄すぎる。
そもそも、Red Bull X-Fightersとは

2001年に初開催されたRed Bull X-Fightersは、今となっては世界でも最大規模、そして最も権威のあるフリースタイルモトクロスイベントとなった。世界的にも有名なロケーションで、世界を代表するトップライダー達が、最高の技を出しチャンピオンを目指す。今シーズンは更に新しいロケーションにフリースタイルモトクロスを広めるべく、初開催の都市を増やしワールドツアーを開催する。

というもの(Red Bull X-FightersのHPより引用)で、6月1日の大阪も席は完売し、1万1千人以上の来場があったようですよ。いやー、お金のかかり方がすごいね。
ちなみに、プロジェクションマッピングのブースはminiのブースの横に設置されてまして、、、終始( ゚д゚)こんな感じでした。
報道関係も多くのメディアが来ており、会場のあちこちで取材してましたよ。

_MG_7950.jpg

16時になると開場され、西の丸庭園には多くの人が。最初は時間を決めてプロジェクションマッピングの上映をする予定でしたが、想像以上の人が来たためループすることに変更。それでも、時間までテント内は多くの人でぎゅうぎゅうでした。カメラを片手に撮影する人や、10分以上も見続けてくれる方がいました。
見ていて気付いた方もいるとは思いますが、テントは底上げされてるため、人が出入りするたびに少しながら揺れてしまいます。それが原因で頑丈にプロジェクターを設置していなかったため、少しずつ映像がズレてしまいました。次からはちゃんとした台を作ろう。。。

16時から2時間ほどプロジェクションマッピングをしていましたが、およそ1200人以上の方がプロジェクションマッピングを見に来てくれました。
6時くらいに片付けをし、その後はかなり良い席でRed Bull X-Fightersを観戦させていただいました!
思ってたよりも凄い。かっこいい!思わず叫んでしまうくらいでした\(^o^)/
Red Bull X-Fightersの写真はいっぱい撮ったので、興味ある方は続きを読むから見て下さい。

_MG_8037.jpg

_MG_8014.jpg

_MG_7960.jpg _MG_7962.jpg _MG_7965.jpg _MG_7948.jpg

_MG_7984.jpg _MG_8010.jpg _MG_8026.jpg _MG_8037_20130604160708.jpg

_MG_8053.jpg _MG_8066.jpg


そんなわけで、Red Bull X-Fighters World Tour 2013 Osaka プロジェクションマッピングは無事に終了しました。問題点をあげたらキリが無いのですが、こんな機会は人生でもそうそうあることではないので、本当に良い経験になりました。僕自身、プロジェクションマッピングというか、映像を本格的に始めてから半年経ったくらいで、まだまだ未熟なところばかりです。さらなる努力を積み重ね、今後も頑張って行きたいと思います。
今回、一番お世話になった名古屋名古屋SBMの方(特に高橋一平さんや大橋麦さん!)、大阪&東京SBMの方々、このプロジェクションマッピングに携わってくださった多くの皆様方、本当にありがとうございました!
今後も何か機会があればぜひ!

Red Bull X-FightersのHPはこちら http://www.redbullxfighters.com/ja_JP



_MG_8081.jpg

_MG_8156.jpg

_MG_8205.jpg

_MG_8663.jpg



_MG_7951.jpg _MG_7956.jpg _MG_7953.jpg _MG_7958.jpg

_MG_7959.jpg _MG_7975.jpg _MG_8003.jpg _MG_7972.jpg

_MG_8004.jpg _MG_8033.jpg _MG_8070.jpg _MG_8096.jpg

_MG_8079.jpg _MG_8109.jpg _MG_8113.jpg _MG_8118.jpg

_MG_8138.jpg _MG_8135.jpg _MG_8168.jpg _MG_8131.jpg

_MG_8177.jpg _MG_8181.jpg _MG_8184.jpg _MG_8187.jpg

_MG_8189.jpg _MG_8233.jpg _MG_8231.jpg _MG_8217.jpg

_MG_8219.jpg _MG_8196.jpg _MG_8233.jpg _MG_8240.jpg

_MG_8243.jpg _MG_8265.jpg _MG_8257.jpg _MG_8250.jpg

_MG_8284.jpg _MG_8287.jpg _MG_8301.jpg _MG_8319.jpg

_MG_8315.jpg _MG_8345.jpg _MG_8351.jpg _MG_8332.jpg

_MG_8357.jpg _MG_8383.jpg _MG_8386.jpg _MG_8392.jpg

_MG_8407.jpg _MG_8394.jpg _MG_8402.jpg _MG_8426.jpg

_MG_8443.jpg _MG_8445.jpg _MG_8463.jpg _MG_8460.jpg

_MG_8525.jpg _MG_8517.jpg _MG_8529.jpg _MG_8541.jpg

_MG_8543.jpg _MG_8569.jpg _MG_8556.jpg _MG_8579.jpg

_MG_8622.jpg _MG_8633.jpg _MG_8639.jpg _MG_8650.jpg

_MG_8659.jpg

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://koshikun.blog97.fc2.com/tb.php/372-69bd2b4c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。