koshilog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾州×名古屋モード学園A/W Original Brand collection プロジェクションマッピング

2月6日に一宮市総合体育館、いちい信金アリーナB「尾州×名古屋モード学園 2015/16 A/W(オータム&ウィンター)Original Brand collection」にてプロジェクションマッピングの演出を行いました。

_MG_0789_20150210161313a98.jpg _MG_0457_20150210161315a7f.jpg

今回のイベントは、ジャパン・ヤーンフェア&総合「THE尾州」というかなり大規模なファッションイベントの1つでした。
2月4日から6日までの計3日間、DIADORAからいちい信金A,Bアリーナ全て使ってのイベント。
1日目のイベントではデザイナー森永邦彦氏によるブランド、ANREALAGE 2015 S/S COLLECTION“SHADOW”というパリコレを再現したというもの凄いファッションショーが行われていたようです。
今回僕が担当したのは、BISHUと名古屋モード学園による「仮想バイヤーに対するプレゼンテーションという設定で、名古屋モード学園の学生が尾州産地の生地を使用し製作した衣装約40点を提案するファションショー」。
オープニングとエンディング、そして8つのモード学園学生による仮想ブランドのロゴ映像を制作しました。
オープニングの映像だけは、プロジェクションマッピングを強く意識し、派手で、ショー自体に注目を集められるような映像を製作しました。
エンディングは協賛企業や協力学科など、クレジットをメインとした映像。
8つの仮想ブランドのロゴ映像は、各ブランドのコンセプトや雰囲気を重視し、尚かつロゴを全面に出す映像を制作しました。
今回は全て僕1人での製作で、製作期間が2週間とかなり大変な製作でしたが、コンテンツとしては良い物ができたと思います。
投影面積も今まで1人でやってきた中では最大の横20m。映像自体のクオリティも上がってきていると思います。まだ満足はせずどんどん向上していきたいですが。。。(笑)

ショー自体には立ち見が出るほどの人で、モード学園の方もかなり驚いていました。僕自身も「こんなに人が来るのか!」と予想以上でかなり緊張しました。
音響や全体の進行、演出はプロの方がやっていたので、学生のうちにプロの方と一緒に仕事出来るのは、いい経験だなと思いました。
今回はこんなにも大きなイベントに関われてとても良い経験でした。ありがとうございました。





遅くなりましたが、芸祭でのライブの映像をあげました!
amazarashiの「まえがき」「アノミー」「冷凍睡眠」「夏を待っていました」「ミサイル」、計5曲をカバー。歌も映像もまだまだですが、良かったら見てください。



_MG_0810_20150210162750f45.jpg _MG_0460_2015021016275129a.jpg

_MG_0471.jpg _MG_0473_201502101631414e7.jpg _MG_0771.jpg _MG_0774.jpg

_MG_0834.jpg _MG_0893_201502101632183ac.jpg _MG_0438_20150210163211694.jpg _MG_0443_201502101632139a4.jpg

_MG_0444_201502101632154a6.jpg _MG_0446_20150210163216e1a.jpg _MG_0448_201502101632534bb.jpg _MG_0449_20150210163254bfa.jpg

_MG_0450_2015021016325665c.jpg _MG_0454.jpg _MG_0458_20150210163259972.jpg _MG_0462.jpg

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://koshikun.blog97.fc2.com/tb.php/500-b4e39b04
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。